リハビリについて

外来通院リハビリテーション

リハビリ開始には、医師による診察が必要です。

午前9:00〜12:00
午後4:00〜7:30

さまざまな疾患や痛みに対して理学療法士と作業療法士によるリハビリを行っています。
理学療法では、運動療法と物理療法、作業療法は日常生活に伴う細かい動作について、指導させていただいております。

このページの先頭へ

施設紹介

効率よくリハビリに取り組める機器を導入しています。

  • 施設紹介
  • トレッドミル
     有酸素トレーニングマシンです。
     歩行の練習や、心肺持久力系のトレーニングが出来ます。心肺機能の
     向上により、呼吸など楽になる効果が期待できます。歩行速度や傾斜
     を自由に設定出来るので、自分の体調によってトレーニング内容を変
     更できます。
     -効果部位-
      ▶下半身の筋肉を中心に全身
     

  • 施設紹介
  • ニューステップ
     有酸素トレーニングマシンです。
     低負荷から高負荷まで設定でき、有酸素運動と筋力増強運動を行うこと
     ができます。座って運動ができるので、安全かつ効果的にトレーニング
     が出来ます。 心肺機能の向上、持久力の向上などが期待できます。
     -効果部位-
      ▶心肺機能維持向上、全身筋力
     
     

  • 施設紹介
  • レッグエクステンション/レッグカール
     下肢を鍛えるマシンです。主に大腿四頭筋を鍛えることができます。
     脚力をコントロールする非常に重要な筋肉となります。大腿四頭筋は、
     歩幅が広くなり、歩行時に安定しやすくなります。また、階段の上り
     下りがスムーズになります。
     -効果部位-
      ▶大腿四頭筋
     
     

  • 施設紹介
  • インナーサイ/アウターサイ
     下肢を鍛えるマシンです。主に内転筋や外転筋中殿筋を鍛えることが
     できます。内転筋は、骨盤の安定性をキープする大きな役割を担って
     います。外転筋中殿筋を鍛えることにより、歩行時に体が左右にブレ
     にくくなります。
     -効果部位-
      ▶内転筋、外転筋内殿筋
     
     

  • 施設紹介
  • レッグプレス/カーフエクステンション
     主に大腿四頭筋・大殿筋・ハムストリング・下肢三頭筋を鍛えることが
     できます。大殿筋は、立ち上がったり、足を蹴りだすときに大切な筋肉
     となります。ハムストリングは、地面をける動作を強く行うために必要
     な筋肉となります。
     -効果部位-
      ▶大腿四頭筋、大殿筋、ハムストリング、下肢三頭筋

このページの先頭へ