部署紹介

  • 看護部
  • 医療安全管理室

看護部 ►

看護部長挨拶

  • 看護部を代表いたしまして、地域の皆様にごあいさつ申し上げます。
     現在、加古川磯病院では、新型コロナウイルス感染症を予防するために、ご家族様であっても、ご入院の患者様へのご面会をご遠慮いただいております。また、外来におきましても可燃防止のためご不便をおかけしています。当院の院内感染対策委員会にて院内感染防止の教育、指示、実行に努めておりますので皆様のご理解とご協力を宜しくお願い致します。
     さて、当院は東播地区加古川市八幡におきまして医療療養病床、回復期リハビリテーション病床有しています。地域の皆様に安心して療養していただくとともに、地域のホームドクターとして外来診療にも尽力しております。
     医療療養病床では患者様、ご家族様が安心・安全・安静・安定して過ごしていただけるようケアに力を入れています。回復期リハビリテーション病床は平成31年4月に開設いたしまして、医療チームで積極的にコミュニケーションを取りながらリハビリに励んでいます。
     教育では職員の知識・技術向上のために、院外研修のほかナーシングサポートシステムを導入しました。定期的な院内勉強会を充実させるべく主任委員会で工夫を凝らし職員の教育支援を行っています。また、患者様の安全と職員の労働安全のためにノーリフトケアを導入しました。今後も地域のお役に立てる医療専門職チームとして、質の向上に努めてまいります。
     加古川磯病院の看護師・介護士は若い世代や子育て世代、ベテランまで幅広い年齢層で構成されています。ワークライフバランスを尊重し、一人一人がやりがい、誇りをもって働くことが出来る職場環境を作っていきたいと考えています。

    看護部長 下川慶子

医療安全管理室 ►

医療安全管理室

  • 【患者様相談窓口の設置】

    当院では、病状や治療方針などに関する患者様、ご家族様からの相談および関連する支援について「患者様相談窓口」が対応致します。

     患者様相談窓口は1階受付に設置しています。
     内容をお聞きして、必要に応じて主治医、担当看護師、薬剤師等が対応させていただきます。
     相談内容、対応状況を記録し2年間保存させていただきます。

このページの先頭へ